パルポイントショッピング パルポイントで決済のできるお店です。こちらは関連サービスの案内で別サイトへ移動します。

  • パルモール
  • パルポイントで支払いのできるECショップの紹介サイト

  • パルバザール
  • おさいふ登録するだけで簡単出品でき、パルポイントで支払う出品サイト

  • パルカート
  • パルポイントの支払いが組み込まれたショッピングカート

株式会社パルポイント

〒144-0051
東京都大田区西蒲田4-9-6
03-5700-7701

パルポイント 加盟店規約

株式会社パルポイント(以下「当社」といいます)は、当社が提供する電子マネーパルポントによるオンライン決済サービスを含むサービス全般(以下「本サービス」といいます)の換金を当社により認められた者(以下「加盟店」といいます)に守っていただく事項として、以下のとおりパルポイント加盟店規約(以下「本規約」といいます)を定めます。加盟店は、パルポイント利用規約(以下「利用規約」といいます)および本規約に従って本サービスを取り扱うものとします。なお、利用規約と本規約の内容が矛盾する場合には、本規約が優先的に適用されるものとします。

第1条(用語)

  1. 加盟店
    パルポイント加盟店とはインターネットの通信回線を介してパルポイントで決済、寄付などによりパルポイントを受け取り、最終的にパルポイントを換金することによりお金を受け取るショップ等のECサイトや、インターネットサイトを運営する者を指します。
  2. 制限加盟店
    制限加盟店とは、1日の換金額が10万ポイント、1ヶ月の換金額が40万ポイントに制限される加盟店でおもに、寄付やネットチップなど、サービスや商品の対価として支払われるものでないサイトで使用される者です。
  3. 一般加盟店
    一般加盟店は1日の換金額や1ヶ月の換金額が制限ない加盟店で、おもにネットショップの決済などやサービスや商品の対価として支払われるサイトで使用される者です。
  4. 申込者
    パルポイント申込者はパルポイント加盟店として登録希望する者を指します。

第2条(加盟店登録)

  1. 申込者は、所定の申込書その他書類を当社に提出のうえ、当社の審査をうけなければならないものとします。
  2. 申し込みは①おさいふソフトのショップ登録による、制限加盟店と、②当社指定のショップ登録の申し込みによる一般加盟店になります。
  3. 前項の審査を経て、当社が加盟店登録を認めることにより、申込者は加盟店となるものとします。
  4. 審査結果の通知は、当社所定の方法で行うものとします。なお、審査結果について、申込者および加盟店は異議を申し立てないものとし、当社は審査結果について理由を説明する義務を負わないものとします。
  5. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断によって、加盟店登録を認めないことがあります。
    ①申込者が、過去に本規約または、利用規約をはじめ当社が運営するその他のサービスの利用規約等に違反したことがある場合
    ②その他当社が不適切と判断した場合
  6. 加盟店としての登録手続きが完了した時点で、当社と加盟店との間に、本規約と同一内容の本契約が締結されるものとします。
  7. 当社は、加盟店登録の承認後であっても、加盟店が第5項の各号のひとつにでも該当することが判明した場合、当社は、承認を取り消しまたは本サービスの取り扱いを制限する場合があります。
  8. 当社が前項の措置をとったことで、当該加盟店が本サービスを取り扱うことができず、これにより損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第3条(変更の届出)

  1. 加盟店は、メールアドレス、住所、その他当社への届出内容に変更があった場合には、速やかに当社に所定の方法で変更の届出をするものとします。
  2. >加盟店は、前項の届出がないために当社からの通知またはその他送付書類、第7条に規定する振込金が延着し、または到着しなかった場合には、通常到着すべきときに加盟店に到着したものとみなされても異議ないものとします。
  3. 第1項の届出がないために加盟店が不利益を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第4条(加盟店取り扱い商品、サービスの規制)

  1. 当社は『パルポイント』を採用したネットショップや、サービスサイト、その他支払いを受け付ける加盟店が以下の要件を満たさないで、商品、コンテンツ又はサービスを利用者に販売すると判断した場合に当該ネットショップ、サービスサイト、その他支払いを受け付けるサイトでの利用を禁止する権利を有します。 利用を禁止する権利には当該ネットショップ、サービスサイト、その他支払いを受け付けるサイトへの『パルポイント』での支払い、当該ネットショップ、サービスサイト、その他支払いを受け付けるサイトからの換金要求を拒否することを含みます。
  2. また加盟店は、対象商品が以下の要件を全て満たすものであることを表明かつ保証し、対象商品に関連する一切の事項について責任を負い、当社が何ら損失・損害を被らないようにしなければなりません。
    ①商品やサービスなどが、法令に違反するものでないこと。
    ②商品やサービスなどの内容について、虚偽または不当な表示がされていないこと。
    ③商品やサービスなどに関して、当社や第三者のプライバシー、名誉または信用を毀損する恐れがないこと。
    ④商品やサービスなどが、不公正な取引方法により当社又は第三者の営業を妨害するものでないこと。
    ⑤商品やサービスなどが、青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある、またはその他公序良俗に反するものでないこと。

第5条(決済システムの構築及び運用)

  1. 当社は、加盟店に対して、決済システムを利用するために必要となる仕様書その他所定の書類等を交付し、加盟店が本規約に従って決済システムを利用できるようにします。
  2. 当社は、決済システムを管理運営し、加盟店のために決済システムを利用して当社所定の決済処理業務を行うものとします。
  3. ネットショップや、サービスサイトなど『パルポイント』を採用し、『パルポイント』を受け取る加盟店は当社提供のポイント保管サーバーがご利用になれます。
  4. 受け取りで設定できるポイントは1ポイント単位となります。端数のポイントは設定できません。ただし、次に掲げるいずれかの事由がある場合には、当社は決済処理業務を拒むことができるものとします。
    ①加盟店が本規約に違反し、または違反するおそれがある場合
    ②加盟店申込書類その他の必要書類に虚偽又は不正確な記載がなされた場合
    ③決済システムの点検・保守・修理・その他必要となる作業のため、決済処理業務を一時的に中止・中断する必要が生じた場合
    ④天災地変、通信回線の故障その他、当社の責によらない事情がある場合
    ⑤その他当社が決済処理を行うことが適当ではないと判断した場合

第6条(手数料)

加盟店は、当社による決済業務履行の対価として当社所定の決済手数料を支払うものとします。 当社は、30日前までに加盟店に通知することによって、決済手数料を変更することができます。 決済手数料は、当社が加盟店に対して決済処理額を支払う際に、対等額を差し引くことによって精算されるものとします。

第7条(決済金額の支払い)

一般加盟店は、個別に契約された、手数料率、支払い期間(通常1週間毎)に基づき指定された加盟店の国内の銀行口座に振込みで決済金額を支払います。 振り込み手数料は当社負担とします。

第8条(制限加盟店の換金)

制限加盟店はおさいふソフトからの換金要求により、指定された国内銀行の口座に振込みで換金します。
換金は個別の契約がない限り94%の換金率(6%の手数料率)によって行われ、さらに100円の手数料が換金額よりひかれます。200ポイント以下のパルポイントは換金できません。
制限加盟店は1回に10万円を超える換金はできません。
制限加盟店は1ヶ月に40万円を超える換金はできません。
当社または代理店が、疑義がないと判断した場合には換金は1稼働日後に支払われます。ただし疑義があると判断した場合には最大30日の猶予をいただく場合があります。
不正取得したものが明らかである場合には、当社はその旨を要求者に通知し、換金には応じません。

第9条(制限加盟店の手数料)

  1. 支払いは制限加盟店が決定したポイント数で支払われますが、以下の手数料をいただきます。手数料は受け取るポイントから引かれて支払われます。この点を加味して支払いポイント数を決定してください。
    ①1%のポイント数を1ポイント単位で切り上げた手数料(但し、手数料上限は100ポイントとなります)
    ②ただし1ポイントの支払いの場合は0.5ポイントの手数料

第10条(加盟店の遵守事項)

  1. 加盟店は、次に掲げる各条項について遵守するものとします。
    (1) 加盟店は、本件サイト上にパルポイントのロゴマークを表示するものとします。

第11条(免責)

  1. 本サービスまたは本規約に関して、第三者との間で紛争が生じた場合、加盟店はその責任と費用においてこれを解決するものとし、当社に負担をかけないものとします。
  2. 本規約に特に定めるほか、その他本サービスの中止または停止による加盟店の損害について、当社は一切責を負わないものとする。アクセス過多その他予期せぬ要因で障害等が生じた場合も同様とします。
  3. 当社は、本サービスが正常に動作することについて、いかなる保証も行わず、またそれらについて一切の責任をおいません。

第12条(禁止事項)

  1. 加盟店は、本サービスを利用するにあたり、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
    (1) 第4条2.に定める商品等を販売、提供する行為
    (2) 旅行商品・酒類・商品券類・金銀の地金・タバコ・印紙・切手等、法令その他規制(自主規制を含む)により許認可又は届出が義務付けられている営業又は商品の販売を、無許可又は無届でする行為
    (3) 本サービスにより利用しうる情報を改ざんする行為
    (4) 本サービスを本規約に定める商品代金の回収又は収納以外の目的に使用する行為
    (5) 有害なコンピューター・プログラム等を当社のシステム又は利用者を含む第三者のコンピューターに送信又は書き込む行為
    (6) 第三者に成りすまし本サービスを利用する行為、及び利用者に成りすまして本サービスを利用させる行為
    (7) 当社又は第三者の知的財産権を侵害し又は侵害するおそれのある行為
    (8) 第三者の設備等、又は当社による本サービス用設備の利用若しくは運営に支障を与える行為、又は与えるおそれのある行為
    (9) 無限連鎖講(ねずみ講)を開設し、又はこれに勧誘する行為
    (10) 当社のイメージを低下させる販売行為又は提供行為
    (11) 本規約の規定に反する行為
    (12) 方法・手段を問わず、パルポイントを金銭へ交換する行為
    (13) その他法令等に違反し又は違反するおそれのある行為
    (14) その他当社が不適切と判断する行為
  2. 当社は、加盟店が前項各号に該当する行為を行っているか、又は当該行為を行うおそれがあると判断した場合、若しくは決済事業者が加盟店の行う通信販売が不適当であると判断した場合、加盟店に対し対象商品の全部若しくは一部の販売又は提供の停止を求めることができるものとし、加盟店は、当社からの当該要求があった場合はすみやかにこれに従うものとします。

第13条(譲渡)

『加盟店は、本契約に基づく権利および義務の全部または一部を、当社の書面による事前の同意なしに第三者に譲渡し、引受けさせ、または担保に供してはならないものとします。

第14条(秘密保持)

  1. 当社及び加盟店は、本契約の履行の過程で、または本契約に関連して知り得た相手方の技術上、営業上、その他一切の秘密情報を、善良な管理者の注意を払って秘密として厳重に管理しなければならないものとします。 また、当社及び加盟店は、当該秘密情報の保有者である相手方の書面による事前の同意を得ることなく、第三者に対してこれらの情報を開示・漏洩しないものとし、かつ、本契約における義務の履行または権利の行使に必要な場合を除き、方法および目的を問わず利用しないものとします。 ただし、裁判所や国家機関の命令による開示等やむを得ない事由に基づき開示する場合は、相手方に対して速やかに通知を行うものとします。
  2. 前項の規定にかかわらず、次の各号の一に該当する情報については、前項の適用を受けないものとします。
    (1) 開示を受けた時に、既に公知である情報
    (2) 開示を受けた後、自己の責によらず公知となった情報
    (3) 開示を受ける前から、自己が適法に保有している情報
    (4) 第三者から、守秘義務を負わず適法に入手した情報
    (5) 相手方の秘密情報を使用または参照することなく独自に開発した情報

第15条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は、加盟店登録審査及び決済システムの運用管理において、申込者及び加盟店から取得した個人情報を、法令および当社が定める個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に則り厳重に管理するとともに、本条に記載する目的以外に利用しないことを約束し、申込者及び加盟店はこれを了承するものとします。
  2. 申込者及び加盟店は、当社が本規約に関する決済システムの管理運用の一部又は全部を第三者に委託する場合、当社が個人情報について必要な保護措置を講じたうえで前項により収集した個人情報を委託先に提供し、委託先企業が委託の範囲内で利用することに同意するものとします。

第16条(反社会的勢力の排除)

  1. 加盟店は、反社会的勢力との関係の遮断について、以下のとおり合意するものとします。
  2. 「反社会的勢力」とは、次の各号のいずれかに該当する者をいう。
    (1)「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第2号に定義される暴力団及びその関係団体
    (2) 前号の暴力団及びその関係団体の構成員
    (3) 総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団などの団体または個人
    (4) 前各号の一の他、暴力、威力、脅迫的言辞および詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人
    (5) 前各号の一の団体、構成員または個人と関係を有することを示唆して不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体または個人
  3. 加盟店は、当社に対し、次の各号について表明し、保証するものとします。
    (1) 役員、使用人、主要な株主または加盟店の運営に携わる者が、暴力団、暴力団員、暴力関係企業またはその関係者、その他反社会的勢力ではないこと
    (2) 反社会的勢力の維持または運営に協力もしくは関与していないこと
    (3) 経営に反社会的勢力が関与していないこと
    (4) 反社会的勢力を利用しないこと
  4. 加盟店は、前項に対する自己の違反を発見した場合、直ちに当社にその事実を報告するものとします。
  5. 当社は、加盟店が第3項の規定に違反した場合、催告その他何らの手続きを要することなく、直ちに登録を抹消し、本契約を解除することができるものとします。
  6. 当社は、本条項の適用により加盟店に発生するあらゆる損害に関して、一切の責を負わないものとする。

第17条(本サービスの変更等)

当社は、当社の都合により、本サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができるものとします。

第18条(期間)

本契約は、第19条に基づき本契約が有効期間の満了前に終了しない限り本契約締結日から、1年間有効であるものとします。本契約の期間満了日の60日前までに、いずれかより本契約を更新しない旨の通知が相手方に対して発せられなかった場合には、本契約は1年間自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。

第19条(加盟店による解約)

  1. 加盟店が本契約の解約を希望する場合には、加盟店は事前に課金を行っている全てのアプリケーション及びアプリケーション内のデジタルコンテンツの課金を停止した上で、当社所定の方法により、当社に解約の申出を行うものとします。 なお、参加者に第20条第1項各号の事由が生じている場合には解約できないものとします。
  2. 解約時に未払いの決済金額がある場合には、当社はその未払いの金額を支払います。
  3. 前項の支払いにおいて、加盟店の口座情報等の登録情報の不備によって正常に支払いができなかった場合には、当社は振込可能額の支払い義務を負わないものとします。

第20条(解除)

  1. 本契約は、下記のいずれかの事由が生じた場合には、直ちに終了します。
    (1) 当社が、加盟店に対して登録廃止を決定し、その旨を加盟店に書面により通知した場合 (2) 加盟店が、本規約第4条および第10条に規定された義務のいずれかに違反し、当社が本契約を終了させる旨を加盟店に書面により通知した場合 (3) 加盟店が本規約に規定された義務に違反し、当該違反について当社から書面による通知を受領した後30日以内にかかる違反を治癒しないため、当社が本契約を終了させる旨を加盟店に対して書面により通知した場合 (4) 加盟店について、仮差押・差押・競売の申請・破産・会社整理・民事再生手続きまたは会社更生手続き開始の申立てがあり、または清算手続きが開始され、当社が本契約を終了させる旨を加盟店に対して書面により通知した場合 (5) 加盟店が租税公課を滞納して保全差押えを受け、当社が本契約を終了させる旨を加盟店に対して書面により通知した場合 (6) 加盟店について、手形交換所の取引停止処分があり、当社が本契約を終了させる旨を加盟店に対して、書面により通知した場合 (7) 加盟店が現に行いまたは過去に行った商取引(パルポイントの利用を伴うと否とを問いません)に関して、会員の権利を侵害するおそれがあると当社が判断した場合 (8) 当社が決済システムの管理運用を中止することを決定し、その旨を加盟店に対して書面により通知し、当該通知が発せられた日から30日が経過した場合 (9) その他、当社が不適切と判断した場合
  2. 加盟店は、前項に定める事由に基づいて本契約が終了した場合においても、当社に対し、本契約終了によって生じた損害の賠償を求めることはできません。
  3. 本規約第4条、第11条、第14条、第15条、第21条、第22条および第24条の規定は、本規約終了後も有効であるものとします。

第21条(当社の講じる措置)

  1. 当社は、本規約に違反する行為を行っているまたは行っているおそれが高いと判断した加盟店に対して、本サービスの提供を停止することもしくは決済処理額の一部または全ての支払いを行わないことがあります。
  2. 前項の場合において、当社に損害が発生した場合、当社は当該加盟店に対して、損害賠償を請求できるものとします。

第22条(損害賠償)

加盟店は、本契約履行の過程で自己の責に帰すべき事由により当社または第三者に損害を与えた場合、その損害の全てについて賠償する責を負うものとします。

第23条(本規約等の変更)

当社は、本規約を変更した場合には、一定期間の予告期間をおいて加盟店に対し電子メールまたは当社のホームページ上などで変更を告知し、加盟店が予告期間経過後本サービスの取り扱いを継続したときは、変更された規約を承諾したものとみなし、変更後の規約を適用するものとします。

第24条(裁判管轄)

本規約に定めのない事項または本規約の各条項に関する解釈上の疑義について、当社および加盟店は、信義誠実の原則に従い協議の上、誠意をもって解決を図るものとします。 『パルポイント』に関する一切の訴訟については、東京地方裁判所を、第一審の専属管轄裁判所とします。

付則

本規約は平成22年8月1日から実施します。

ページトップへ ▲

Copyright © 2008 Palpoint. All rights reserved.